検索
  • 松本愛子

モチベーションを保ち、達成感を得る方法

みなさんはチェロを練習するのに、あるいはチェロを弾き続けることにモチベーションが下がったことはありませんか?


最初はなんでも楽しいものですが、時間と共にどうしてもモチベーションが下がってしまう……という人は多いと思います。


それはとても自然な事だと思うんです。


「今日も弾けなかった。ダメだった」と思わないように、そして毎日自分を責めないようにすることは大切なことです。


そして、できたら成長を直に感じたほうが、同じ練習をしていても楽しくなってくるのではないでしょうか。




では私たちはどのような時に成長を直に感じることができるのでしょうか?


数学のテストのように

昨日は80点だったけど、今日は90点だった

といった具合に目に見えて結果がわかればよいよですが

音楽はそういう訳にはいきません。



でも数字を味方につけることはできます。

例えばお馴染みのメトロノーム。


昨日は♩=60でしか弾けなかったのに、今日は70で弾けた。

たったこれだけでも成長は感じられるのではないでしょうか。


それからちゃんと目標を立てることも良いことです。

それも具体的であるほど達成したことがわかりやすいと思います。


○月○日までにここの小節を♩=110で弾けるようにする

と言った具合に。


目標を立て時に気をつけたい事があります。

例えば

曖昧な目標になっていないか

あるいはハードルが高く設定してないか

この2つです。


言うまでもないですが、「上手になりたい!」という目標はまったくもって曖昧です。具体的にするにはどうしたら良いか仲間や先生に相談してみてもいいかもしれません。


そして期間もあまり長い間にせず、短い間「1週間後には」や、それこそ「1時間後には」という設定の方がクリアしやすいです。



もし目標が達成できなくても「なぜ達成できなかったのか」原因を自分なりに振り返る事で、次へのステップをちゃんとふめるようになります。



「短い期間で具体的に」

これをキーワードに目標をたて、達成感を得る。


ぜひ試してみてくださいね!





閲覧数:91回0件のコメント

最新記事

すべて表示